2018年08月06日  から  2018年08月10日  まで当院を受診された患者数です。

毎週更新します。

麻しん
(はしか)
風しん 水痘 おたふく
かぜ
リンゴ病 溶連菌
感染症
アデノ
ウィルス
RS
ウィルス
手足口病 ヘルパン
ギーナ
感染性
胃腸炎
インフル
エンザ

暦の上では立秋。台風13号が来た前後は少し涼しいような気がしましたがすぐに暑さがぶり返してきました。でも立秋を過ぎたからこれからは残暑なのですね。でも熱いです。お元気ですか(^^)

感染症のほうはさすがに夏風邪による高熱が多いです。熱中症を心配して受診される方も多いのですがほとんど夏風邪による高熱でした。

代表的なのがヘルパンギーナですが、毎週見られます。ヘルパンギーナというはエンテロウイルスによる感染症で喉に特徴的なブツブツができるものをいうので特別な病気ではありません。喉にブツブツができても手や足などにブツブツができると手足口病と呼ばれます。

手足口病は昨年の夏はすごく流行ったのですが今年は元気がないようであまり見られません。昨年は2回も3回もかかった人もいました。ヘルパンギーナでも手足口病でもエンテロウイルスの仲間が原因でおこる病気です。

夏真っ盛りで異常な暑さが続いているのですが、冬はやるはずのRSウイルスがかなり流行っています。RSウイルス感染症は2歳までにほとんど全員がかかってしまうほどよくあるウイルスですが赤ちゃんが初めてかかると重くなることが多く、なかなか油断のならないウイルスです(>_<)

高校野球は何といっても夏の風物詩です。今年も熱戦が続いていますが大阪桐蔭や横浜高校さすがに力があります。両者の対決をぜひ見てみたいです。智辯和歌山を破った近江高校もすごかったです。鍛え抜かれた高校生たちの身体能力の高さを感じさせられることが多く、楽しみな選手が多いです(^^♪